ノアズプロジェクト商品開発コンセプト

MENU

ノアズプロジェクト商品開発コンセプト

私たちはアップルファイバーやプロテオグリカンを活用した商品開発に挑戦しています。
アップルペクチンで人とペットの健康的で健やな暮らしをサポートいたします。

 

 

 

ホーム
事業内容
会社概要
あおもりビジネスリンク
ECサポート・コンサルティング
デザイン・DTP・Web制作
ブライダル・コンサルタント
ウエルネス.com
グリーンツーリズム支援
あおもり地サプリプロジェクト
ノアズプロジェクト
ノアズのブログ
社長ブログ
お問い合わせ

 

 

 

 

 

【NOAH'S PROJECT NEWS】
新発売!ウサギちゃん用
りんごのおやつ

 

 

 

 

【北彩ペット館NEWS】
あおもり土産の開発も急ピッチで進んでいます。
新アイテムは猫ちゃん用

 

comimg soon

 

こちらのお土産品は機能性をもたない通常のお土産品となるためノアズプロジェクトの商品アイテムにはふくまれません。

 

 

 

新幹線青森新駅北彩ペット館
ペットのための青森土産

 

12月4日新幹線開業イベント

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビジネスマッチ東北2010にて

 

 

 

 

東北新幹線新青森駅向け
ギフトセット商品を開発

 

 

 

 

 

 

 

あおもり健康ビジネス研究会

 

 

あおもり地サプリプ

 

 

 

 

ノアズプロジェクトの商品開発について

 

 

 

アップルペクチン(リンゴペクチン)が大注目されています!!
  ノアズプロジェクトでは2011年春からオンラインストアを開設いたしました。 これは私たちの造りだす商品を直接お客様のお手元に責任を持ってお届けしたいからです。
  私たちは人とペットの豊かかな暮らしをテーマに様々なアイテムを産学官連携・農商工連携など地域連携を活用して開発を進めています。  

 

 このプロジェクトはあおもりウェルネスランド構想に呼応した当社のウエルネス事業であり企画、製造、販売を一貫して行う事業です。  

 

詳細を記する前に青森県が提唱する【あおもりウェルネスランド構想】についておさらいをします。

 

あおもりウェルネスランド構想とは、企業や大学などの技術シーズや青森県が有する豊かな自然・食材などの多様な地域資源を活用した医療・健康福祉分野における新しい産業づくりを目指すものとして、平成18年3月に策定されたものです。

 

[基本方針]
・県の主要な施設との連携
・研究開発の促進
・産官学連携の促進
・すそ野の拡大の促進
・商品開発の促進

 

[基本目標]
・リーディングカンパニーの育成
・産業ジャンルとしての確立
・産業クラスターの形成
・さらなる展開の探求  

 

  上記の基本方針に沿って様々な関わりを持ちながらノアズプロジェクトを進めています。 事を進めていく課程で、会社・事業の移動、せっかく認可された国の地域資源認定取り下げなど昨年は大きな曲がり角を経験しました。
しかし、目指すところは変わっていません。  
挫折を味わいながらも、目的は見失っていません。
目指すものは 青森県が有する豊かな自然・食材などの多様な地域資源を活用した医療・健康福祉分野における新しい産業づくりそして商品開発です。 そして、数々のご縁をいただいて、現在も継続して産学連携や地域イノベーションクラスタープログラムに係わって複数の商品開発を進めています。

 

 ノアズプロジェクトの商品開発のコンセプト
マーケットに必要とされる「新しい価値」を創り出します。
バリューイノベーションの実践。
田舎の零細企業ですが大手メーカーなどが凌ぎを削る激戦区の健康食品部門、 いわゆるウェルネスマーケットに新しい一筋の新しい流れを作りたい。

 

【アップルファイバー】 
  本プロジェクトで最初に取り組むりんご素材は搾汁残渣を原料とするりんごファイバーです。青森産りんごを原料とするアップルファイバーに含まれるアップルペクチン(リンゴペクチン)やりんごポリフェノールなどを活用した様々なアイテムをリリースいたします。

 

【サケの鼻軟骨成分プロテオグリカン】 
  リリースするアイテムは何らかのエビデンスや特許技術を利用した製品となります。 1998年10月から株式会社カクヒロと弘前大学医学部高垣教授と共同で研究をスタート。 その後世界で初めて高純度プロテオグリカンの量産化に成功しまし た。 素材を株式会社カクヒロのプロテオグリカン研究所から供給を得て商品化に取り組みます。 同社は軟骨型プロテオグリカンの精製方法でアメリカ、日本、ロ シアで特許取得しています。 サケからの一次加工をカクヒロで行い、精製は化粧品・健康食品原料製造メーカー大手のイチマルファルコスで行われています。

 

【酵素を利用した単細胞化・低分子化】 
  連携する企業が保有する独自に開発された特許製法を利用ます。

 

*キノコ類の酵素による完全分解法【A・T・E常温分解溶出製法】
*海陸産動物体の完全溶解方法【M・E・E常温分解溶出製法】

 

 以上の技術を利用して当社が独自の製品を製造販売を行います。酵素を利用した低分子化技術は高温処理や単純粉末処理に比べて、貴重な栄養素を自然な比率で摂取できるように素材を加工する技術です。 これらの製法では結合が強固なきのこの細胞壁を酵素により常温分解する事が可能になります。

 

  ファーストプロダクトではヤマブシタケと玄米の糠をセレクトしました。この素材はウエルネスへの活用が期待されています。また、鶏冠とサメ軟骨も同様に酵素によって低分子化して解溶出した素材も配合いたします。 常温にて分解する特許製法は高温処理や単純粉末化したものと比較して、基調な栄養素を余すところ無く摂取することができると期待されています。

 

  下記の本プロジェクトでチョイスしたそれぞれの素材の有用成分は広く一般的にも知られているところです。

 

*ヤマブシタケ
 β−Dーグルカン、オキシケト酸、ヘリセノン、ビタミン、ミネラル、核酸。加熱処理でも抽出されにくい強固に結合される複合体成分を特許製法によりグルカン、キチンなどに切断して分解溶出しています。

 

*玄米の糠
  玄米から白米に精米する課程で約9%の米糠が発生します。玄米に含まれている様々な微量成分のうちの95%がこの米糠中に含まれてい ます。私たちはこの玄米の米糠に着目しました。しかし米糠中には脂質が多く含まれているため精米直後から酸化が始まります。時間の経過と共に酸価が上昇し て新鮮度を保てないため米糠の利用は限られていました。精米所に直結した加工で問題を解決 → 精米後直ちに特殊圧搾機で脱脂し、弊社指定の粒子に粉砕処 理し酸化リスクを回避。 白米と比較して36倍もの食物繊維(セルロース、逸見セルロース、ペクチン、リグニンなどの高分子物質)この複雑に絡み合った食物繊維を、常温で酵素を作 用させて分解しています。

 

*鶏冠
 ヒアルロン酸とコラーゲン、分解するのが困難な硬質タンパク質に属するコラーゲンを含む鶏冠細胞間物質を分解溶出しています。

 

*サメ軟骨
  サメ軟骨を酵素による常温分解溶出の課程で、コンドロイチン硫酸などが溶出されるとき、沈殿物として得られる低分子サメ軟骨カルシウムに着目しました。 サメ軟骨Caにはタンパク質などと結合したカルシウムが(Caとして)20%、コンドロイチン硫酸を含むムコ多糖・タンパク類が28%含まれています。

 

  ノアズプロジェクトでは上記の素材や知財を利用したアイテムを産産連携で開発しています。 その他、青森県で確立された技術や弘前大学との連携、地域研究所の事業とも産学官連携に取り組み商品開発を順次進めてまいります。

 

 

 

ノアの方舟にインスパイアされたウェルネスプロジェクト

 

 

 

 

新幹線新青森駅旬味館内に新しいペット用のお店が新登場!

 

 

ねぶたの家「ワ・ラッセ」内のアイモリーにて販売しています!

 

 

弘前駅ビル「アプリーズ」1F弘前物産パルシーにて取り扱っています!

 

 

その他、青森市「アスパム」、弘前市りんご公園、横浜町ドライブイン「サンシャイン」、菜の花プラザ、むつ市「産直センター」にて取り扱っています!

 

 

 

 

 

青森県のウェルネス産業振興を推進しています。

 

あおもりウェルネス.com

 

 

青森県のビジネス情報をリンクするポータルサイトを運営しています。

 

あおもりビジネスリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

事業内容
会社概要
あおもりビジネスリンク
ノアズプロジェクト
あおもり地サプリプロジェクト
お問い合わせ
プライバシーポリシー