あおもり地サプリプロジェクト協議会オフィシャルページ

MENU

あおもり地サプリプロジェクト協議会オフィシャルページ

あおもり地サプリプロジェクト協議会オフィシャルページにようこそ。
このプロジェクトは財団法人むつ小河原地域・産業振興財団の助成で運営されています。

 

 

 

サイトのトップページ
あおもりビジネスリンク
ECサポート・コンサルティング
デザイン・DTP・Web制作
ブライダル・コンサルタント
ウエルネス.com
グリーンツーリズム支援
あおもり地サプリプロジェクト
ノアズプロジェクト
ノアズのブログ
社長ブログ
お問い合わせ

 

 

 

 

 

あおもり地サプリプロジェクト

 

 

 

4月発売予定

 

サメ軟骨10日分お試し

 

ガマズミの実10日分お試し

 

 

琥珀ニンニク10分お試し

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あおもり地サプリプロジェクト協議会について

 

 

 

2011年健康博覧会に出品いたします。

 

 

**青森県ウェルネスランド構想から生まれたプロジェクト**
@田向商店(青森県青森市):「地域資源活用P」認定
「サメ軟骨」
・機能性成分:コンドロイチン、コラーゲン

 

→青森県産業技術センター(製法開発)との産学官連携
A小野寺醸造元(三戸町):ガマズミ活用研究会(産学官)
「ガマズミの実」
・機能性成分:ポリフェノール(アントシアニン類、クロロゲン酸)
→青森県立保健大学(機能性解析) →青森県産業技術センター(製法開発/特許)

 

B田子かわむらアグリサービス(田子町):「農商工連携」認定 
「琥珀にんにく」 
・機能性成分:S−アリルシステイン、シクロアリイン
→青森県産業技術センター(製法開発/特許)     
→八戸工業大学(製造設備設計)

 

 

 

あおもり地サプリプロジェクト協議会

 

 

 

【プロジェクトニュース】
12月18日財団法人21あおもり産業総合支援センターにて第15回例会が介さされました。

 

青森県の情報誌フィーラーステーションにあおもり地サプリプロジェクトが掲載されました。
  →PDFを見る
下の画像をクリックすると大きくなります ↓

 

 

 

【プロジェクトマネージャコラムより】

 

我が国では15年ほど前から機能性食品の開発機運が高まり、特定保健用食品認証制度(「トクホ」制度)の導入もあって多くの大手食品企業などで機能性素材、機能性食品の研究開発が進められてきた。
また全国各地域でも大学、県などの公設試験研究機関、中小食品事業者などがそれぞれの地域特産の農水産物や未利用資源についての機能性解析に取り組み、産学官連携での機能性食品の事業化の試みも数多く行われてきた。
しかしながら「トクホ」の認証取得には億単位の投資と数年間という長い開発期間がかかることや、商品の販売にかかる膨大な広告宣伝などの費用負担もあって、地域における機能性食品の事業化には苦戦する事例が多い。
各地の産学官連携での新規事業創出を目指した取り組みにおいて学術専門家の先生方の研究成果が十分に活かされていないのが現状であろう。
青森県でも、その豊富な農水産物の高付加価値化を目的に地域の産学官連携によって様々な機能性食品開発への取り組みが行われてきており、すでにいくつかの加工食品やサプリメントが開発、販売されてはいるものの、本格的な事業化に至ったものはまだ多くはない。
このような状況下で、我々は青森県産の農水産物を原料とした機能性素材をこれまで以上に青森県内外の消費者に知ってもらい/使用してもらいたいと考えて『あおもり「地サプリ」プロジェクト』に取り組んでいる。

 

『あおもり「地サプリ」プロジェクト』は、青森県産の農水産物を原料としたそれぞれ非常に特長のある機能性素材を持つ3つの事業者が、3者それぞれの商品(サプリメント)に共通のブランド(『あおもり「地サプリ」プロジェクト』)を掲げて連携販売に取り組むというものである。更には県内屈指のインターネット販売事業者が販売促進面で協力するかたちとしている。
デザインについては県内の1人のデザイナーに『あおもり「地サプリ」プロジェクト』ブランドロゴのデザインや販促物品類、3つの事業者それぞれの商品デザインなど、本プロジェクト全てに共通性を持たせたデザイン開発を依頼している。

 

◎共通ブランド名:あおもり「地サプリ」プロジェクト
◎共通ブランドキャッチコピー:青森で元気になる。青森が元気にする。
◎商品コンセプト:青森の目利きが選んだ、「海」「山」「畑」のサプリメント
◎商品:
1)「サメ軟骨」(製造者:田向商店・青森市)
・機能性成分:コンドロイチン、コラーゲン、カルシウム
→漁協/青森県産業技術センターとの連携

 

2)「ガマズミの実」(製造者:小野寺醸造元・三戸町)
・機能性成分:ポリフェノール(アントシアニン、クロロゲン酸)、食物繊維
→ガマズミ栽培農家/青森県立保健大学、青森県産業技術センター(特許)との連携

 

3)「琥珀にんにく」(製造者:田子かわむらアグリサービス・田子町)
・機能性成分:S−アリルシステイン、シクロアリイン
→農協、にんにく栽培農家/青森県産業技術センター(特許)との連携 これらの商品はいずれも、青森県産の農水産物について、「海:サメ」「山:ガマズミ」「畑:にんにく」それぞれの分野のキーパーソンとして長年の経験を経た「プロ」が自らの目利きをもとに開発したものであり、全国有数の農水産県ならではの「産学官連携」、更には地域の「農商工連携」から生まれた機能性食品といえよう。

 

プロジェクト名には地域発の思いを込めて「地」の表現を使用した。
『あおもり「地サプリ」プロジェクト』は、1つの中小事業者の経営努力だけではなかなか商品を消費者に知ってもらう/使用してもらうことが難しいという地域発の機能性食品の事業化における大きな課題について、地域の3つの製造業者に加えて、インターネット販売業者、デザイナー、地域コーディネーターの連携での解決を目指す新しい挑戦である。まずはこれらの商品を青森県内の消費者に知ってもらい/使用してもらって、その後全国に発信できるようなものにじっくりと育てたいと考えている。
是非ともこれらの商品で青森県内の皆さんに元気になってもらい、強力な応援をお願いしたい。

 

(※商品は平成21年7月15日発売。「地サプリ」は商標登録申請中。)

 

 

財団法人21あおもり産業総合支援センター
 応援コーディネーター

 

 

 

 

 

 

 

 

財団法人むつ小河原地域・産業振興財団

 

青森県のビジネス情報をリンクするポータルサイトを運営しています。

 

あおもりビジネスリンク

 

 

人と動物に優しい安全な食品を開発しています。

 

 

 

 

 

青森県のウェルネス産業振興を推進しています。

 

あおもりウェルネス.com

 

 

ページのトップへ戻る

 

 

 

ホーム
事業内容
会社概要
あおもりビジネスリンク
ノアズプロジェクト
お問い合わせ
プライバシーポリシー